本ブログ「ペペのAVA攻略術」は移転しました
移転先の「レミントンとスパスどっちを選ぶか」はこちら

2009年11月22日

レミントンとスパスどっちを選ぶか

レミントン(Remington870)とスパス(SPAS-12)

現在実装されているショットガンにはRemington870とSPAS-12の2種類があります。Remington870は耐久品として購入できるということもあって、マップ上ではよくRemington870の方を使っている人を見かけます。他の武器に比べてショットガンが自体が特殊なので、ショットがを使っている方は少ないかもしれませんが、コアなショットガンファンの方もいると思うので、少しこの二つのショットガンを比較したいと思います。

まず、Remington870 以後レミントンは、とにかく一発の能力に長けているショットガンです。至近距離ではまず一発で相手を倒すことができます。ただし、ショットガンは強力な一発の弾を発射するのではなくて、弾を複数同時に発射するので、当たる弾の数で攻撃力が上下します。レミントンは連続して射撃することが苦手なショットガンなので、一発で仕留めたいところです。胸のあたりを狙って、ヘッドショットの発生を期待する戦術が一般的のように思えます。

次にSPAS-12 以後スパスは、レミントンに比べて連続して攻撃することが得意な武器です。一撃で仕留めることができなくても、追加攻撃を仕掛けることによって、確実に仕留めることが可能です。ある程度体力が減っている相手の場合は、中距離から戦っても勝てることがあります。相手を発見したとにかく射撃してその場の苦手なレンジを脱出することが得策かもしれません。また敵陣への潜入が成功した場合は、連射力と総弾数の特性を生かして、一瞬で5人の相手を倒すことができる場合もあります。

レミントンとスパスの比較、そして戦い方

レミントンはほぼ確実に一撃で相手を仕留めることができることから、仲間の背中を守る防御役として重宝されます。爆破戦なのでも、C4設置後の護衛など、作戦に大きく貢献することができます。ただし、連射力が低いという弱点が目立ちますので、複数の敵を相手にするのは苦手な武器でもあります。敵陣の裏を上手くとれても一人目を倒した時点で反撃を食らう可能があります。突撃というよりも、殲滅ではチームの最上ラインを守ったり、拠点の潜入を防ぐことに長けているショットガンと言えるでしょう

スパスは速射力が高いので、複数の相手を得意とします。複数の敵を相手する場合は、できる限り胸を狙ってヘッドショットを期待するのが良いでしょう。改造すれば装弾数も多くなるので、目の前の敵を撃破したら弾をリロードする前に回りを警戒することもできます。基本的にショットガンはリロードに大きな隙ができるので、敵陣を攻める場合でも、近くに仲間がいることを把握した方が良いでしょう。

結局のところレミントンは特に防御に優れて、スパスは奇襲攻撃に優れていると言えるでしょう。もしスパスとレミントンの対決になった場合は、特にどちらが強いということは無さそうです。ただ、お互い一発を外した至近距離の場合はスパスが有利になりそうです。あまりショットガンを使ったことが無い人にとってはスパスの方がUzi感覚で使えるので馴染みやすいのではないでしょうか。

【武器比較の最新記事】
posted by ペペ at 14:35 | 武器比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。